お問い合わせ

令和元年度 主要推進事項

1.法改正の推進

 日本行政書士会連合会より提出されている、行政書士法の一部改正の早期成立を目指して、日本行政書士会連合会と連携していく。
 また、国会議員の皆様の議員連盟への加入を推進し、国会議員との連携を強化していく。

 

2.新しく作られていく制度への対応

 平成31年4月から施行された「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」に関して、その制度の発展に寄与すると共に、行政書士法に則った我々行政書士の立場を明確に主張し、行政書士の職域の拡大に努めていく。

3.行政書士の社会的使命の遂行

 現在国が行っている諸々の施策に、行政書士の士業としての特性を生かして、行政書士が関与出来るように積極的に進めていく。

 

4.国会議員、地方議員との連携

 国会議員のセミナー等に積極的に参加し、また、地方議員には各支部の顧問等に就任していただく等連携を深めていく。
 各議員と情報の交換を含めた議論の場を広げて行き、相互の信頼を構築していく。
 また、選挙に際しては、ご支援いただいている議員の応援に努めていく。

5.選挙への対応

 令和元年7月に実施される参議院議員通常選挙に際し、日頃行政書士制度にご理解いただいている議員の皆様に対しては、推薦状の交付等で応援体制を整えていく。

6.組織の強化

 日本行政書士政治連盟の活動が、適宜速やかに会員に発信できるよう、ホームページ運営体制を整えていく。
 組織の財政基盤強化のため会費の納入については、各支部に対し更なる早期納入をお願いする。
 未納会費について、各支部ごとに原因を確認し、早期解決に向け検討していく。

7.日本行政書士会連合会との連携

 日本行政書士会連合会と定期的な情報交換の場を引き続き設け、情報の共有に努めていく。